トップ > 資格を活かすには > ACA推奨コメント:システムプラザソフィア 相馬七恵さん

ACA推奨コメント:システムプラザソフィア 相馬七恵さん

【職業訓練】:再就職支援講座 講師

写真:システムプラザソフィア 相馬七恵さん

再就職支援講座で
実力と自信をつけるツールとして
ACAを活用

  システムプラザソフィア 相馬 七恵さん(講師)

ACAを取り入れた再就職支援講座
幅広い世代からニーズがあり、すぐ定員に

当校は、お客様のITスキルの習得支援を通じて地域社会に貢献することを目指し、1985年に静岡県(清水)で創業したパソコン教室です。会計ソフトのスキルアップ講座(集合レッスン)やMOSを含むマイクロソフト認定資格の対策講座(個人レッスン)などの各種講座を実施しており、2006年からは職業訓練校として再就職支援講座も行っています。この講座では、これまで事務職系のスキルが身につく講座を中心としてきましたが、2014年の冬から、ACAをカリキュラムに取り入れた「Web&デザイン科」講座を初めて展開しました。

受講生の募集を開始したところ、すぐに定員(20人)になり驚きました。その当時、県内でWeb関連の職業訓練コースをやっているところが少なかったためか、当校から50km以上離れた地区から通ってくる受講生も多く、求職活動にクリエイティブ系のスキルを活かしたいと考える人が静岡にも多いことを実感しました。

この講座の利用希望者は、20代から50代までと年齢層も幅広く、IllustratorやPhotoshopを触ったことのない方も多いです。それでも、自分のイメージした課題(作品)を具体化させようと、覚えた機能を使って試行錯誤しながら知識やスキルを習得していけるので、学習意欲の高さが持続していたように思います。

訓練の努力を測るACA
実力と自信をつける最適な就活応援ツール

Web系の仕事は、IllustratorやPhotoshopのスキルが求められるケースも多く、ACAという資格を持っていれば、その能力を第三者に客観的に示すことができます。当校の職業訓練では、資格取得は講座の最終目標として位置づけているので、ACAの受験は任意です。しかし、ほとんどの方が3カ月間の訓練期間の努力をカタチにする“チャンス”として試験に挑戦し、資格を取得しています。

修了された方の多くは、県内にある企業でクリエイティブ系の仕事に就いています。プラスチック製の玩具メーカーやデザイン事務所、Web制作会社など就職先はさまざまで、なかにはWebで4コマ漫画の連載の仕事をすることになった方も。さらに事務職の就業希望者で、MicrosoftのOffice アプリのスキルに加え、IllustratorやPhotoshopを操作できることが強みになって就職に結びついたケースもありました。

ACAは、仕事に必要な基礎力が試される試験なので、初心者の最初のハードルとしても適当だと思いますし、特に求職中の方にとって、履歴書に書ける資格は自分の能力を簡潔に伝えるうえで重要です。また、修了後の就活に向け、試験直後に合否の結果が出るところも弊社がACAを職業訓練カリキュラムに採用したポイントになりました。

何より、訓練に通う皆さんの表情が日に日に明るくなり、自分の伝えたいことを自分の声で自信をもって伝えてくださるようになったことが、ACAを組み入れた講座を実施した一番の成果だと感じています。

※掲載内容(所属団体、役職名等)は、2016年7月取材時のものです。

システムプラザソフィア スクールロゴ

授業風景

『システムプラザソフィア』は、静岡にあるパソコンスクール。ITスキルUPのための各種講座に加え、再就職支援講座による職業訓練も行っています。